コーチング1の家庭教師ってどう?口コミ評判・料金・教材を確認する

編集長 岡本

家庭教師の「コーチング1」について、資料請求や問い合わせ、サービスを利用した生徒の声を踏まえて徹底解説します!

コーチング1は、コーチングを施すことを目的とした家庭教師の派遣会社です。

  • コーチングを施すことで、自発的に学習する姿勢を育てる。
  • 発達障害や不登校の改善も行える。
  • フォニックスを用いた、正しい英語の読み方を教える。

ということから、発達障害児童を抱える家庭や、自発的に学習する姿勢を育みたいと考える家庭ではまず名前が挙がる家庭教師サービスです

家庭教師は必ず資料請求しよう

家庭教師サービスの詳細な料金プランは、資料請求をしないとわからない会社が多いです。

公式HPをみて良さそうだと思って無料体験を申し込んだら、高額なプランや教材購入を迫られ契約してしまった、という声もよく聞きます

資料請求をすることで、実際にかかる料金を知ることができますし、各社の資料を比較することで

「ここはプロ家庭教師だから割高なのか」

「ここは指導料金は安いけど、教材購入が必須らしい」

といったことがわかり、希望にあった家庭教師を選びやすくなります。

チラシやHPをみて良さそうだと思った会社が、実は悪徳サービスだった!ということもありますので、家庭教師選びは必ず資料請求をした上で、複数比較して選ぶようにしましょう

編集長 岡本

上記ボタンから、お住まいの地域に派遣している家庭教師の資料を、まとめて取り寄せることができます。

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

目次

コーチング1の特徴や指導内容

コース情報
入会金17000円
授業料目安27900円
オンライン
教材購入なし
対象地域

1.コーチングにより生徒に気づきを与える

コーチング1では、生徒に気づきを与え、目標達成に向けての自発的学習を進める姿勢を育てていきます。

同校では、オリジナルテキストを用いない学習スタイルを取っています。生徒一人ひとりに応じた、適切な学習教材を使用することを心掛けるのです。生徒の特性や学習目標を明確にした後、相応しいレジュメを使った指導を行っていきます

コーチングの際には、事前に入念な学習計画を立てます。30分単位となる、細かな学習スケジュールを用いることで、達成感を感じたり、前向きに学習へ取り組んでいったりする姿勢を生徒にもたらします。

2.優秀な講師陣が揃う

コーチング1の講師陣は、国立大学や有名私大に在籍、もしくは卒業したトップレベルの方達となります

講師の中には、長きに亘ってプロの家庭教師として多くの生徒へ指導して来た人もいます。学習カウンセリングや指導開始後のフォローを中心に、成績向上の方法を、保護者と一緒に手探りで行っていきます。

3.発達障害児童へのコーチングも行う

コーチング1では、発達障害児童へのコーチングも実施しています。知的障害ではないが、学習をする上で支障のある児童に対し、コーチングを用いた形での成績向上を目指していきます。

同校で対応できる発達障害には、LDやADHD、ASDが含まれます。読み書きが困難だったり、集中力が持続しなかったりする児童を、自発的に学習できる状況にまで改善させていくのです。

自閉症の児童に対しては、周囲に対して心を開いていくことから携わります。

4.フォニックスにより正しい読み書きを可能にする

コーチング1では、フォニックスという学習法を用いて、正しい英語の読み書きを学ばせることも行ないます。スペルと発音の関係を理解させることにより、英単語を覚える上での基礎を育てていきます。

英語学習が進まない理由には様々なものが挙げられます。同校では、日本語と英語の違いで混乱を覚えていたり、国語力や記憶力が弱い児童を、フォニックスを用いることで改善させていきます。

英語に苦手意識を持つ児童も、同校のフォニックス学習法を用いることにより、短期間で改善させることが可能です

コーチング1の指導料金/授業料


コーチング1では、家庭教師を利用する方に向け、明朗な料金プランを提供しています。

料金プランは、

・入会金:17,000円
・家庭教師料金:27,900円~
・交通費:実費

となっています。

その他、申し込み期間に応じた年会費が掛かります。

コーチング1の授業料は、他の家庭教師サービスに比べると高めであると言えるでしょう。週に1回、90分の授業と考えると、決して安いとは言えないからです。

高めの授業料ではありますが、コーチング1の授業には、コーチングが含まれます。教えるだけではなく、自発的に学習するスタイルを育むことを考えると、高いとは言えない部分もあるのです

発達障害を抱えたままでは、学校での勉強にも支障が出るものです。LDやADHD、ASDの改善を行ない、自発的に学習する姿勢を育むことを考えると、コーチング1の授業料は、むしろ安いものであるとも言えるでしょう。

コーチング1の口コミ評判

コーチング1の教材について

コーチング1で用いる教材には、市販のものが活用されています

生徒の学習状況に適した教材の購入を、コーチング1が勧める形を取ります。大阪エリアで付与されている塾代助成カードを保持している方は、購入に際して月額1万円を上限にした割引を受けることも可能です。

コーチング1では、受講に際して教材を抱き合わせ販売するような行為は、一切行っていません。余分な費用を投じることなく、学習を進めることが出来るのです。

コーチング1のデメリット・利用時に注意したいこと


コーチング1に関する口コミを眺めると、幾つか気になる投稿があることに気が付きます。

生徒が自主的に学習することを目指したコーチングを行うコーチング1ですが、講師によっては、生徒に相応しい指導を行えないこともあります

普通の児童への指導とは違った、特殊な指導が必要となるため、生徒によっては教育方針が合わないことも有り得るのです。

口コミの中には、生徒が1ヶ月も経たないうちに、授業を受けることを拒否したという話しも見かけます。

発達障害児童へのコーチングの場合には、それぞれ抱える症状に違いが見られるものです。

コーチング1が適切な指導を行っても、改善が見られなかったり、生徒に適していなかったりすることも有り得るのです。

コーチング1を利用する際には、同校の教育方針が適切なものであるのかを、保護者の方が事前に検討しておく必要があります。子供が抱える問題を、発達障害も踏まえた形で、冷静に捉えておく必要があるのです。

コーチング1の退会方法は?違約金の有無について

コーチング1を退会する際には、解約金を支払う必要はありません。事情が変わった際には、自由に退会することが可能となっています

家庭教師は必ず資料請求しよう

家庭教師サービスの詳細な料金プランは、資料請求をしないとわからない会社が多いです。

公式HPをみて良さそうだと思って無料体験を申し込んだら、高額なプランや教材購入を迫られ契約してしまった、という声もよく聞きます

資料請求をすることで、実際にかかる料金を知ることができますし、各社の資料を比較することで

「ここはプロ家庭教師だから割高なのか」

「ここは指導料金は安いけど、教材購入が必須らしい」

といったことがわかり、希望にあった家庭教師を選びやすくなります。

チラシやHPをみて良さそうだと思った会社が、実は悪徳サービスだった!ということもありますので、家庭教師選びは必ず資料請求をした上で、複数比較して選ぶようにしましょう

編集長 岡本

上記ボタンから、お住まいの地域に派遣している家庭教師の資料を、まとめて取り寄せることができます。

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

目次