このコンテンツには広告が含まれています

家庭教師のゴーイングってどう?口コミ評判・料金・教材を確認する

編集長 岡本

家庭教師の「ゴーイング」について、資料請求や問い合わせ、サービスを利用した生徒の声を踏まえて徹底解説します!

株式会社ゴーイングが運営する家庭教師のゴーイング 評判になっている理由は、指導法が非常にユニークなところです。

運営会社の代表が独自の指導法について動画で解説をしているので、気になる人は1度チェックしてみてください。

料金は1コマ(30分)中学生1000円、高校生1250円です。

リーズナブルな価格やユニークな指導法が評判のゴーイングは以下のような人に向いています。

  • 兄弟で家庭教師に指導してほしい
  • 指導料を最小限に抑えたい
  • 楽しく勉強できる方法を子供に教えてほしい

特にユニークな指導法によって「子供が自分から勉強するようになった」「大学生になっても家庭学習が定着している」といった成功例が多く見られます

家庭教師は必ず資料請求しよう

家庭教師サービスの詳細な料金プランは、資料請求をしないとわからない会社が多いです。

公式HPをみて良さそうだと思って無料体験を申し込んだら、高額なプランや教材購入を迫られ契約してしまった、という声もよく聞きます

資料請求をすることで、実際にかかる料金を知ることができますし、各社の資料を比較することで

「ここはプロ家庭教師だから割高なのか」

「ここは指導料金は安いけど、教材購入が必須らしい」

といったことがわかり、希望にあった家庭教師を選びやすくなります。

チラシやHPをみて良さそうだと思った会社が、実は悪徳サービスだった!ということもありますので、家庭教師選びは必ず資料請求をした上で、複数比較して選ぶようにしましょう

編集長 岡本

上記ボタンから、お住まいの地域に派遣している家庭教師の資料を、まとめて取り寄せることができます。

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

目次

家庭教師のゴーイングの特徴や指導内容

コース情報小学生/中学生/高校生/不登校/発達障害
入会金22,000円(税込
授業料目安16,200円~(60分/月4回)
オンライン あり
教材購入選択式
対象地域 東京/神奈川/千葉/埼玉

授業内容

授業内容は生徒の状況によって、臨機応変に対応してくれます。

例えばテスト前なら苦手を克服するために、分からないポイントまで戻って基礎を理解できるように指導します

このような指導法で苦手意識をなくし、点数を取りにくい分野の成績アップを目指す仕組みです。

テストを終えた後は学校の授業を理解できるように、予習復習に力を入れています。

独自の教材などを活用して短時間で予習復習を行うことで、家庭学習の定着化を図っています。

割引プラン

家庭教師のゴーイング 特徴として、充実した割引プランが挙げられます。

特に兄弟2人同時に指導を依頼すれば、費用を大幅に削減することが可能です。

これは小学生・中学生のプランで適用されます。

例えば中学生1人、2コマ(60分)だと料金は2000円です。

このプランに2人目を追加する場合、指導料は250円追加するだけで済みます

兄弟でまとめて家庭教師に依頼したい場合はゴーイングなら大幅に予算を削減できるため、安さ重視の利用者から評価が高いです

その他にも母子父子家庭応援プラン・バースデイ特典などの割引が用意されています。

信頼できる学生家庭教師

ゴーイングの講師は約90%が学生ですが、独自の選考基準で優秀な人材だけを採用しています。

学習面だけではなく、子供と同じ目線になって指導できる人柄も重視しています。

研修や報告書の提出など、講師の質を維持する取り組みも豊富です。

ちなみに、「この先生は子供と合わない」と感じた場合は、無料で講師を変更して貰えます

家庭教師のゴーイングの指導料金/授業料


こちらに記載される料金はすべて税込みです。

家庭教師のゴーイングの入会金は22,000円です。

家庭教師のゴーイングの料金はプランにより異なります。プランは使う教材により分かれます。

  • プラン1:ゴーイング指定のテキストを使って学習をする。
  • プラン2:塾のテキストや学校の教科書など、手持ちの教材を使って学習する。

プラン1の料金について

プラン1の料金は 指導料×コマ数 + 交通費 + 教材費 です。

指導料 (1コマ30分)

小学生 1,000円
中学生 1,000円
高校生 1,250円

教材費とその他費用

小学生用テキスト

  • まるわかり要点シート+テスト対策本:49,200円
  • 予習復習帳:36,900円

中学生用テキスト

  • まるわかり要点シート+テスト対策本:49,200円
  • 予習復習帳:36,900円
  • 弱点まとめ本:36,900円~73,800円

※テキストは1年間使えます。

交通費は実費を負担です。

プラン1の料金例

小学生:隔週90分で、学習ゼミ2教科(算・国)を想定。

年間指導料(12ヶ月の場合):¥72,000→月々¥6,000(月2回計算)
年間教材費(1学年2教科分):¥98,400→月々¥8,200×12回(分割払)

月々の料金は14,200円交通費です。

プラン2の料金について

プラン1の料金は 指導料×コマ数 + 交通費 + 管理サポート費 です。

指導料 (1コマ30分)

小学生1,000円
中学生1,000円
高校生1,250円

管理サポート費 (月額)

小学生9,800円
中学生9,800円
高校生13,400円

プラン2の料金例

小学生:隔週90分で、家庭教師のみの指導 (テキストを買わない)

年間指導料(12ヶ月の場合):¥72,000→月々¥6,000(月2回計算)
管理サポート費(12ヶ月の場合):¥117,600→月々¥9,800×12回

月々のお支払い額は15,800円交通費です。

[st_af id=”1527″]

家庭教師のゴーイングのオンライン指導

家庭教師のゴーイング オンライン基本情報

ゴーイングはオンライン授業に従来から注目し、長い年月をかけて培ったノウハウがあります。

そのノウハウを活かして、子供の集中力を維持する指導を重視しています。

料金は個々によって様々なので、ホームページには明記されていません

ただし、無料見積もりに対応しているので、気になる人は1度問い合わせてみてください。

独自のサポート体制

特に評判なのは、zoomやLINEを使ったサポート体制です

家庭教師の授業がない日に分からない問題があった場合、zoomやLINEを使って専任スタッフへすぐに連絡することができます。

「分からないを放置しない」、それがゴーイングこだわりの指導法です

また、解説動画も充実しているので、分からない分野を復習する方法もあります。

家庭教師のゴーイングの口コミ評判

家庭教師のゴーイングの教材について

ゴーイングではどのような教材を使用するのか、生徒側の判断に委ねています

学校の教科書やその他の参考書などを使って、指導して貰うことも可能です。

高額な料金で教材のローンを組まされることはありませんが、ゴーイングオリジナルの教材は存在します

具体的には予習復習ノート・受験ガイドなどが挙げられます。

家庭教師のゴーイング 教材では要点を押さえた内容になっているので、効率的な学習に繋がります。

これが「短時間でも成績が上がる」と言われている、ゴーイング人気の秘密です。

特に受験ガイドは入試の傾向や志望校を選ぶ方法など、受験生に必要な情報が網羅されています。

家庭教師のゴーイングのデメリット・利用時に注意したいこと

講師は学生がほとんど!

独自の厳しい基準で講師を採用しているので一定の質を維持していますが、講師は学生がほとんどです

プロの家庭教師と比較すると、「年齢が近いから緊張感がなくて集中力が続かない」といった点を指摘する口コミも見られます。

しかし、ゴーイングでは3時間以上の研修によって講師のスキルアップを図っているので、プロに負けない指導力を誇ります。

年齢が近い分、子供がリラックスして勉強できるメリットにも繋がります

入会金&保証金が必要

実際にゴーイングを利用する場合、指導料の他に入会金20,000円・保証金16,000円が必要です

入会金は生徒本人に加えて、兄弟全員が高校を卒業するまで適用されます。

基本的に1家庭につき1回支払えば済むので、余分な費用を抑えることが可能です。

保証金は指導料の滞納があった場合に使用されます。

滞納がなければ退会した時に全額返金されるシステムです

そのため指導料以外に必要な費用は、実質入会金2万円だけと考えておけば良いでしょう。

家庭教師のゴーイングの退会方法は?違約金の有無について

口コミなどを見ても、家庭教師のゴーイングの退会に関する大きなトラブル事例はありません

解約金・違約金が請求されることもないようです。

退会する場合は事前に連絡し、保証金を受け取れば手続き完了となります

ちなみに、兄弟がいる場合は全員が高校卒業するまで、退会せずに籍を残しておくのが得策です。

月謝制となるため授業を受けなければ、退会していない間も料金が発生することはありません。

籍を残しておけば入会金を1度支払うだけで済むので、退会のタイミングを見極めることが大切です。

家庭教師は必ず資料請求しよう

家庭教師サービスの詳細な料金プランは、資料請求をしないとわからない会社が多いです。

公式HPをみて良さそうだと思って無料体験を申し込んだら、高額なプランや教材購入を迫られ契約してしまった、という声もよく聞きます

資料請求をすることで、実際にかかる料金を知ることができますし、各社の資料を比較することで

「ここはプロ家庭教師だから割高なのか」

「ここは指導料金は安いけど、教材購入が必須らしい」

といったことがわかり、希望にあった家庭教師を選びやすくなります。

チラシやHPをみて良さそうだと思った会社が、実は悪徳サービスだった!ということもありますので、家庭教師選びは必ず資料請求をした上で、複数比較して選ぶようにしましょう

編集長 岡本

上記ボタンから、お住まいの地域に派遣している家庭教師の資料を、まとめて取り寄せることができます。

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

家庭教師のゴーイング 口コミ評判

4.3
5つ星中4.3つ星です!(3人の利用者データ)
最高33%
良い67%
普通0%
悪い0%
最悪0%

この家庭教師をレビューする

目次