このコンテンツには広告が含まれています

家庭教師のジャンプってどう?口コミ評判・料金・教材を確認する

編集長 岡本

家庭教師の「家庭教師のジャンプ」について、資料請求や問い合わせ、サービスを利用した生徒の声を踏まえて徹底解説します!

プロ家庭教師のジャンプは、株式会社ジャンプジャパンが運営している、家庭教師の派遣会社です。

  • 発達障害や学習障害、グレーゾーンの特性を持つ生徒に対応可能
  • 不登校の生徒にもしっかりサポート

という特徴から、様々な特性を持つ生徒や、その保護者たちから大きな注目を集めています

経験豊富なジャンプ専属の教師が指導するため、品質の面でも安心です。

生徒の特性に合わせてきめ細やかな対応を望む場合、おすすめの家庭教師と言えるでしょう

家庭教師は必ず資料請求しよう

料金形体をしっかり確認しないまま無料レッスンに申込み、迫られて高額プランに申込みしてしまった

あとから他社と比較してみたら教材費が異様に高かった

そんな口コミは少なくありません。

家庭教師は「高ければ良い」というわけでは決してありません。「生徒の特性と目標を理解しているか」「生徒との相性が合うか」が重要です。

面倒でも複数の家庭教師の資料を取り寄せ、体験レッスンを受けてみることで、金銭面でのトラブルを防ぐことができますし、短期間での成績UPに繋がります

まずは住んでいるエリアにどんな家庭教師サービスがあるか、検索をして資料を取り寄せてみましょう。

編集長 岡本

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

目次

家庭教師のジャンプの特徴や指導内容

コース情報小学サポート/公立中学サポート/高校受験サポート/中学受験サポート/中高一貫校サポート/高校サポート/大学・資格受験
入会金33,000円
授業料目安32,000円(税抜)~(4コマ~/月)
オンラインなし
教材購入なし
対象地域東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・静岡


プロ家庭教師ジャンプの特徴としては、下記の内容が挙げられます。

特性を持つ子供の指導を、ジャンプ専属の正社員が行う

発達障害や学習障害、グレーゾーンなどの特性を持つ生徒には、それぞれの特性をしっかり理解した上で指導を行うことが欠かせません

ジャンプの教師は、全て専属の正社員です。

生徒が持つ特性に合わせて、熱心に指導を行いながら、学習のサポートを行っていきます

教師はジャンプの厳しい条件をクリアした人材のみ

所属している教師は、これまでに家庭教師の経験を持つ学生や登録者の中から、ジャンプが定めた厳しい条件を満たしている人材のみです

また10年、20年と長年家庭教師の経験を積んでいる教師も在籍

豊富な知識や経験を持っているため、生徒のフォローをしっかりして行っていくことができます。

生徒のメンタルにも注目している

ジャンプでは学習面で結果を出すことはもちろん、メンタルにも注目し生徒自身を変化させていきます。

学習を通して「自分はできるんだ」という経験を積むことで、やる気を感じ、前向きになっていけるでしょう

さらに、主体性を持って学習に取り組めるよう、サポートしていきます。

長期指導が可能

自宅でマンツーマンで指導を行う家庭教師の場合、教師と生徒の間に最も大切なのは、信頼と言われています。

ジャンプでは幼児から社会人まで幅広い年齢層に対応しており、小学校で指導した教師が、そのまま中学校に進学した後も指導を行うことが可能です。

ジャンプの教師はアルバイトではなく正社員のためこのように長期的な指導が行えるのです

家庭教師のジャンプの指導料金/授業料


入会金は、33,000円です。

また、月謝は、「指導料+交通費」の完全月払制となっています。

教材費用や追加費用は一切不要で、教師に出す食事も必要ありません。

また、発達障害など特性を持っている生徒の場合でも、追加料金がかからないようになっています。

1カ月の指導料は、下記の通りです。

こちらに記載される料金はすべて税込みです。

4コマ8コマ12コマ
小学サポート/公立中学サポ―ト32,000円48,000円72,000円
高校受験サポ―ト32,000円54,000円81,000円
中学/中高一貫/高校受験サポ―ト36,000円57,000円85,500円
大学・資格受験40,000円63,000円94,500円

一般的な家庭教師の料金と比較すると、やや高めということが分かります。

ただ、家庭教師の会社によっては、指導料の他に、教材費や講師管理費などの費用が必要になるケースも。

一方、ジャンプの場合は、指導料と交通費の他に、毎月支払う費用が発生することはありません。

追加費用を請求される心配はないと言えるでしょう

また、ジャンプでは、発達障害など、特性を持つ生徒の指導に力を注いでいます。

教師は全て正社員で、経験豊富な人材が多いことからも、クオリティの高い指導が期待できるでしょう。

そのため、発達障害や学習障害、グレーゾーンの生徒の場合、教師との相性が良ければ、この料金は妥当だと言えます。

家庭教師のジャンプの口コミ評判

家庭教師のジャンプの教材について

プロ家庭教師のジャンプでは、オリジナルの教材を作っていません。

そのため、教材の販売などは行っておらず、クレジットローンの案内をされることもないのです。

家庭教師の会社によっては、高額の教材を買わされたり、ローンを勧められたりして、結果的に、高額な費用を支払ってしまう場合も。

そういったことを踏まえると、ジャンプは安心して利用できる会社だと言えるでしょう

ジャンプでは、生徒ひとりひとりの目的や状況に合わせながら、指導を行っていきます。

独自の教材を使わなくても、定期テスト対策や提出物の管理、基礎学力の定着など、指導できる範囲は多岐にわたります。

また、生徒によっては、教科書や参考書などを使った学習だけでなく、特別な訓練を平行して行っていく場合もあるようです。

家庭教師のジャンプのデメリット・利用時に注意したいこと


プロ家庭教師のジャンプに関する口コミや評判を調べていると、生徒の特性に合わせて指導してくれるため、安心できるといった評価がある一方で、教師に対して不満を感じる声も見受けられました

ジャンプに関わらず、家庭教師との相性は、どこの会社に依頼する場合も、注意する必要があります。

相性が悪いまま学習を進めていくと、生徒はストレスを抱えてしまい、学習面で支障が出てきてしまうからです。

学習に関してマイナスなイメージを抱いてしまう場合もあるでしょう

ジャンプでは、各エリアの責任者が指導を開始するまでに面談を行い、ひとりひとりの状況に合わせて最適な教師を選んでいきます。

そして、まずは体験指導を行い、ミスマッチが起こっていないか確認していくのです。

相性が合わないと感じた場合は、教師を変更して再度体験を行うことも可能。

事前に教師との相性をしっかり確認しておくことが大切です

家庭教師のジャンプの退会方法は?違約金の有無について

公式ホームページでは、退会方法や解約金に関する情報は掲載されていません

また、退会時のトラブルに関して、特に目立った口コミなどは見受けられませんでした。

退会を希望する場合は、そのエリアを管轄している支店に連絡をすれば、その後の流れを案内してもらえるでしょう。

クーリングオフも可能なため、契約した日から8日以内であれば、無条件で解約することができます。

また、その際にまだサービス提供を受けていなければ、違約金や解約金を請求されることもないでしょう。

家庭教師は必ず資料請求しよう

家庭教師サービスの詳細な料金プランは、資料請求をしないとわからない会社が多いです。

公式HPをみて良さそうだと思って無料体験を申し込んだら、高額なプランや教材購入を迫られ契約してしまった、という声もよく聞きます

資料請求をすることで、実際にかかる料金を知ることができますし、各社の資料を比較することで

「ここはプロ家庭教師だから割高なのか」

「ここは指導料金は安いけど、教材購入が必須らしい」

といったことがわかり、希望にあった家庭教師を選びやすくなります。

チラシやHPをみて良さそうだと思った会社が、実は悪徳サービスだった!ということもありますので、家庭教師選びは必ず資料請求をした上で、複数比較して選ぶようにしましょう

編集長 岡本

上記ボタンから、お住まいの地域に派遣している家庭教師の資料を、まとめて取り寄せることができます。

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

目次