このコンテンツには広告が含まれています

家庭教師やる気アシストってどう?口コミ評判・料金・教材を確認する

編集長 岡本

家庭教師の「やる気アシスト」について、資料請求や問い合わせ、サービスを利用した生徒の声を踏まえて徹底解説します!

家庭教師やる気アシストは、関西・中国・四国エリアに展開していて、そのエリアの大学生や社会人の講師から指導を受けられるという特徴があります。

料金は、小学生と中学生が30分/875円、高校生が30分/1,125円リーズナブルな価格設定です

また、テスト前などに利用できる集中指導プランは、3時間プランと6時間プランの2つが用意されているため、自分の状況に合わせて選べるのがポイントとなっています。

指導回数の選択肢が多いため、自分のペースで勉強していきたい方に向いていると言えるでしょう。

家庭教師は必ず資料請求しよう

料金形体をしっかり確認しないまま無料レッスンに申込み、迫られて高額プランに申込みしてしまった

あとから他社と比較してみたら教材費が異様に高かった

そんな口コミは少なくありません。

家庭教師は「高ければ良い」というわけでは決してありません。「生徒の特性と目標を理解しているか」「生徒との相性が合うか」が重要です。

面倒でも複数の家庭教師の資料を取り寄せ、体験レッスンを受けてみることで、金銭面でのトラブルを防ぐことができますし、短期間での成績UPに繋がります

まずは住んでいるエリアにどんな家庭教師サービスがあるか、検索をして資料を取り寄せてみましょう。

編集長 岡本

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

目次

家庭教師やる気アシストの特徴や指導内容

コース情報小学生/中学生/高校生/発達障害
入会金22,000円(税込
授業料目安11,100円~(60分/月4回)
オンライン なし
教材購入 強制ではない
対象地域 大阪/兵庫/京都/奈良/滋賀/和歌山/岡山

家庭教師やる気アシストの特徴をご紹介していきます。

授業内容について

家庭教師やる気アシストでは、学校の教科書の内容に合わせて指導が行われています

小学生は、反復練習をしたり、楽しく勉強できるように指導したりする授業内容です。

中学生には、予習と復習をしたり、学校のテストや高校受験の対策をしたりします。

そして、高校生には、学校で習ったことに関する授業をはじめとして、大学受験の対策なども行われます。

授業を行う講師の質に関して

家庭教師やる気アシストの講師は、大学生だけではなく指導経験がある社会人も在籍しています。

現役大学生の講師の場合は、お子さんとも打ち解けやすく、より勉強を楽しむことができるでしょう。

社会人講師の場合は、今までの経験を生かしてより分かりやすい指導を期待することができます。

担当する家庭教師は、どんな講師がいいか事前に希望を伝えることが可能なので、お子さんと話し合って考えをまとめておくといいでしょう

不登校や発達障害のお子さんにも対応している

お子さんが学校に行けずに悩んでいる家庭も多いかもしれません。

家庭教師やる気アシストでは、不登校で苦しんでいるお子さんも授業を受けることができます

一人一人の学習状況を見ながら勉強を進めていくため、無理なく続けられるでしょう。

また、家庭学習に関するサポートも受けられるのがポイントです。

担当する家庭教師は、不登校に関する知識を深める指導を受けています。

発達障害のお子さんに対しては、勉強が楽しくできるように関わっていったり、学習計画を立てていったりします。

そして、よりお子さんに合ったサポートを目指して、家庭との連携にも力を注いでいるのが特徴です。

担当する家庭教師は、発達障害に関する知識を身に着けるために指導を受けています。

家家庭教師やる気アシストの指導料金/授業料

こちらに記載される料金はすべて税込みです。

家庭教師やる気アシストの入会金は22,000円です。

月々の料金は指定の教材を購入するor購入しないかによって異なります。

教材を購入する場合の月額例

下記の表の料金は指導料と教材代を含んだ価格です。

教科は英語・数学・国語・理科の中から選ぶことができます。

小学生&中学生

月4回60分授業月4回120分授業月8回60分授業月8回120分授業
1教科11,100円14,600円18,100円25,100円
2教科15,200円18,700円22,200円29,200円
3教科19,300円22,800円26,300円33,300円

高校生

月4回60分授業月4回120分授業月8回60分授業月8回120分授業
1教科17,200円21,700円26,200円35,200円

教材を購入しない場合の月額例

下記の表の料金は指導料と管理サポート費を含んだ価格です。

月4回60分授業月4回120分授業月8回60分授業月8回120分授業
小学生16,800円20,300円23,800円30,800円
中学生16,800円20,300円23,800円30,800円
高校生22,400円26,900円31,400円40,400円

その他料金について

交通費は家庭教師の定期の範囲内の場合0円です。

定期の範囲を超えた場合は実費を負担します。車・バイクを利用する場合は10円/kmです。

家庭教師やる気アシストのオンライン指導

家庭教師やる気アシストには、オンライン授業が用意されています

オンライン授業の特徴などについて見ていきましょう。

オンライン授業に必要な設備や配信環境

オンライン授業を受けるときは、スマートフォンやタブレット、パソコンを使います。

自宅で所有しているものをそのまま利用できるため、気軽に始めることができます。

オンライン授業の特徴について

家庭教師やる気アシストでは、対面授業とオンライン授業の2つを自由に選んで受けられるようになっています。

自分の状況によって授業方法を切り替えられるので、どちらがお子さんに合っているのか決めかねている場合でも安心です。

家庭教師やる気アシストの口コミ評判

家庭教師やる気アシストの教材について

家庭教師やる気アシストでは高額な教材はありません。

学習ゼミテキストを利用するプランの場合には教材費がかかります。

料金に関することはハッキリ記されているので、気になることはホームページをチェックしたり、問い合わせをしてみたりするといいでしょう。

家庭教師やる気アシストのデメリット・利用時に注意したいこと

家庭教師を利用するときは、気を付けるポイントも知っておくことが大切になります。

家庭教師やる気アシストでの注意点について見ていきましょう。

紹介された講師とお子さんとの相性が良くない可能性がある

家庭教師やる気アシストでは、お子さんに紹介する家庭教師を選ぶときは慎重に選考を行いますが、それでもお子さんとの相性が良くない可能性が出てきてしまいます。

相性が合わないまま授業を受け続けていても、知識が身につかないだけではなく、勉強に集中できなくなってしまう恐れもあります。

そういう場合は、無料で講師の交代が出来るようになっているため、早めに申し出るようにするといいでしょう。

講師の希望を伝えるときは、具体的な特徴を考えておくとスムーズです

また、両親から見た理想の講師と、お子さんから見た理想の講師とでは違いが出る場合があるので、お子さんと一緒に話し合うことが大切になります。

指導法がお子さんに合わず長続きしない場合も考えられる

家庭教師やる気アシストの指導法は、お子さん一人一人に合わせて行われるものですが、お子さんによってはそもそも家庭教師という学び方が合わないと感じてしまうこともあるでしょう。

せっかく始めたのに指導法が合わずにすぐに辞めることになってしまうのはもったいないです。

そういったことを避けるためにも、入会する前にまずは体験授業を受けることをおすすめします

体験授業は無料で受けられるので、少しでも気になっている場合は気軽に利用してみましょう。

家庭教師やる気アシストの退会方法は?違約金の有無について

家庭教師やる気アシストは、契約の途中で退会する場合に清算金が必要となります

また、入会時に支払った預かり金に関しては、滞納がない場合に限り全額戻ってきます。

退会したいと思った場合は、講師などに申し出るようにしましょう。

家庭教師は必ず資料請求しよう

料金形体をしっかり確認しないまま無料レッスンに申込み、迫られて高額プランに申込みしてしまった

あとから他社と比較してみたら教材費が異様に高かった

そんな口コミは少なくありません。

家庭教師は「高ければ良い」というわけでは決してありません。「生徒の特性と目標を理解しているか」「生徒との相性が合うか」が重要です。

面倒でも複数の家庭教師の資料を取り寄せ、体験レッスンを受けてみることで、金銭面でのトラブルを防ぐことができますし、短期間での成績UPに繋がります

まずは住んでいるエリアにどんな家庭教師サービスがあるか、検索をして資料を取り寄せてみましょう。

編集長 岡本

資料が手元にある方が比較しやすいですし、家族とも相談がしやすいですよ!

目次